山下FPブログ記事

2020.05.27 / ■女性のためのライフプラン

オンライン ライフプラン診断

■女性のためのライフプラン

オンライン ライフプラン診断とは?

コロナ禍の影響で、世の中の働き方が大きく変わりました。

少子高齢化が加速度的に進み、老後不安を抱くのが当たり前だと思います。

将来の見通しがわからず、手探りの中で生活していくのは、

ご不安ではないでしょうか? 

 

その不安を取り除くために、「人生計画」、「ライフプラン」を立て、

予定通りのライフイベントを送れるか確認する事をお勧めしています。

※ライフプランとは?

 

 

今までは、プラン初回面談で、しっかりヒアリングをして2回目でライフシミュレーション結果を印刷して、お渡ししていましたが、

オンライン相談(ZOOM)の普及に合わせ、

60分のオンライン相談時間内に、ヒアリングしながら

ライフシミュレーションを作成

作成したシートは、PDFにし、相談終了後メール送付いたします。

 

 

※只今、コロナ応援キャンペーン価格でご提供しています。

秋には、通常の金額になります。

 

 

オンライン相談(ZOOM使用)ですので全国対応です。どうぞご活用ください。

 

 

 

オンライン相談の流れ

 

 

           メールにてお申込み  

     

               ↓

          相談料のお振込み案内メール

 

               ↓

 

            相談料のお振込み

               ↓

 

       ヒアリングシート(WEB入力・送信)

       ※パソコン、タブレット、スマホからご入力

 

               ↓

       オンラインにて、ライフプラン診断(60分)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相談料金

 

         0分~60分 10000円+税

         60分~90分延長 15000円+税

         60分~120分延長 20000円+税

         ※只今コロナ応援、キャンペーン価格です。秋以降、通常価格になります。

         

 

相談時間

 

          60分 

          時間延長、30分単位で可能 (最大2時間まで)

 

 

ライフシミュレーションでわかること

 

・今のような生活で将来、老後破綻しないかどうか?

・今のような貯蓄のペースで老後まで安心して生活できるか?

・マイホーム購入の適正な借入金額

・住宅ローンの債務が老後生活に影響しないかどうか?

・60歳以降のライフプランと資産残高(見込み)

・子供の進路、中高校と私立へ進学する場合にお金が足りるか?

・医学・薬学部、海外留学など高額な教育費の負担ができるかどうか?

・子供2人を私立大学に通わせることができるかどうか?

・もしも介護状態になった時に、預金残高は十分はあるか?

 

 

 

無料のライフシミュレーションとの違い

 

金融機関などHPご自身で入力すれば、

シミュレーション結果を得られますが、

それで安心できますか?単に預金残高がプラスになっているから

大丈夫、、、と勘違いしていませんか?

 

時々、お客様ご自身が作成したものを見せてもらいますが、

もしそれで、ご自身の起こりうる問題点やライフプランの方向性(いつまではたらき、

子供の教育方針や、購入する家の価格、送りたい老後の生活資金など)

がわかるのであれば、当方のライフプラン診断は不要です。

 

 

 

 

 

 

「何のために。シミュレーションをするのか?」

 

 

私は、約20年にわたりシミュレーションを作成してきましたが、

多くの方の場合、「改善の余地」があります。

 

完璧なシミュレーションなどありません。

 

今はいいけど、老後は困るかも? 

老後破綻予備軍もチラホラです。

 

 

問題点を先送りしてしまうと、

「大きな問題」として取返しのつかないことに!

 

また、シミュレーションからは見えない部分、

たとえば・・・

「どんな家を買うのがよいか?」

「実家の空き家と相続問題」

「生活費の内訳・やりくり」

「子供の進路や教育問題」

「資産運用方法」

「退職金運用方法」

「保険の内容・見直し(生命保険・損害保険)

「介護のための住まい」

「子供への贈与・もめない相続対策」など

 

ご自身では、気が付かない「問題点」も多々あります。

 

 

ここがもっと〇〇だったら・・・・

もし〇〇にしたら・・・など

プロの視点での改善点を

早い段階で着手することにより

 

「理想の未来、思い描いた生活」

 

 

改良・改善を重ねることにより、

「想像以上に豊かな老後や安心感」

を手に入れる事が可能です。

 

 

 

 

ライフシミュレーションの見本は?

・キャッシュフロー表(CF表)

・遺族年金

・教育資金

・住宅ローン返済表

資産残高グラフ

 

 

ライフプラン診断をご利用するにあたり注意点(必ずお読みください)

 

 

※ライフ診断はあくまでも大まかな目安です。将来をお約束するものでもなく、確定申告書のようにぴったりとその年の収支があったり、預金が増えたりいたしません。急激な経済情勢の変動、賃金カット、社会保険・税の負担増大、お客様自身の生活のアクシデント(病気・ケガ・死亡)による支出増大など様々な「変動要因」がありますので、1年に1回、健康診断のように相談・ご確認をおすすめしています。

相談60分は、入力の確認、補足入力や、ライフプラン診断で一番知りたいこと、ご自身の人生計画などをヒアリングしながら、コンサルいたします。資産運用や住宅ローンの選択、保険商品の選択等細かいアドバイスは、お客様に一定の基礎知識が必要なため、別途日程を改めてお願いすることがございます。(マネーの知識は、個人差がありますので、無理に回答してしまうと誤解が発生するため)

 

よくあるご質問

Q:自分でライフプランシミュレーションに必要な数字を入力できるか?心配です

A:自分でご入力する項目は、少なくしており、私がご相談時に、ヒアリングをしながら完成させていきますので、大丈夫です。また簡単な動画で入力要領(8分ぐらい)をお送りしていますので、迷うことなく、入力できます。

完璧に入力したとしても、ライフプランシミュレーションは必ず誤差があります。もしご入力に迷われる個所がありましたら、オンライン相談時に私とご一緒に埋めていきましょう。※入力を私がイチからすべて代行する場合、相談時間がかかります。2時間(2万円+税)コースでお願いします。

 

Q:そもそもですが、家計簿などつけておりません。ライフプランシミュレーション可能でしょうか?

A:はい、可能です。家計簿をつけることは今後の課題とし、ライフプランシミュレーション作成には、毎年の貯蓄金額をお調べいただき、その他は支出したものとします。

毎年、今の貯蓄ペースを継続したとしてライフイベント(教育費・老後の生活)にさしさわりないか?安心できるか?などを検証します。

 

Q:ライフプランシミュレーションのパターンを2パターン作成してほしいのですが・・・

A:60分の相談時間内に、入力いただいた数字をもとに私のほうでヒアリングをしながら、完成していきます。ヒアリングでお客様のライフプランに調整していきますので、基本パターンで60分を費やす方がほとんどです。

別パターンをご希望の場合は、追加料金、60分をお申込みください。

 

Q:ZOOMの使い方がよくわからないので、オンライン相談が心配です。

A:ZOOMが初めての方でも、安心してお使いいただけます。開始15分前にログインしていただきましたら、使い方もお教えいたします。

 またZOOM初心者の方にはこちらのサイトがわかりやすいので、ご覧ください。

 

 

Q:オンラインよりも、面談で相談したいのですが。

A:ライフプランシミュレーションの入力をWEBでやっていただき、相談をご面談ですることも可能です。(その際は、西宮の事務所にお越しいただくことになります。)

 

 

Q:聞きたいことがたくさんありますが、60分以内で終了できるか不安です。

A:ご自身の人生プランが計画どおり達成できるかどうか?を確認するためのシミュレーションです。不安なく安心して生活できるか?改善点や改善点はないか?ヒアリングを通してアドバイスさせていただいております。時間はがぎられておりますので、できうる限りお答えしたいと思いますが、あくまでもライフシミュレーションに関するお答えが中心です。最大2時間まで延長可能(延長料金必要となります)

住宅ローンの選び方、老後の資金の相談、家計のやりくり、保険選びや資産運用など金融商品のご相談は、別途お時間が必要となります。こちらをご検討ください。

 

 

 

Q:シミュレーション結果が、自分で入力した無料のシミュレーションのものと違いますが。

A:シミュレーションは、同じように、年収や、生活費、子供の人数、教育資金を入れたからといって、ぴったりと収支が合うものではありません。シミュレーションは大まかなお金の流れを確認し、預金残高がなくならないか?老後の生活に支障がないか?確認していくものです。変動要因・・・特に物価変動や将来の公的年金の受給金額、今の給料の昇給や減給、資産運用成果などに、シミュレーション結果は大きく変わります。シミュレーションは、あくまでも私のライフプランアドバイスの説明ツールの一つであり、ご自身の将来起こりうる問題点を実務経験をもとに、アドバイスいたしますので、そちらもご参考ください。教科書的でなく、ご自身の生活にフィットする施策をアドバイスしています。

 

 

 

お申込み方法

メールまたはお電話0798-36-4877(9時~20時)まで

 

 

ご利用されたお客様のお声

 

 

 

<埼玉県在住S様 30代 女性>

 相談してよかったこと

 現状を把握し、将来への見通しが持てました。また、よくわからずに入っていた保険についても、再確認できました。

住宅ローンについても、借り換えや繰上げの考え方などを知ることができました。

決意したこと

ライフプラン表を見て、今が貯めどきだと分かったので、貯める仕組みを作りたい。

  そして、お金を貯めるだけではなく、増やす方法も勉強します!

ライフプラン表やグラフをみて気づいたこと

 順当に行けばマイナスにはならないことがわかりました。使途不明金を減らして、もっと貯金額や投資に回したいと思いました。

このライフプランを受けようか、どうしようか迷っている方に一言

 家庭の状況に合った具体的なアドバイスを頂けるので、とても参考になります。

早く受けることでそれだけ長期に渡って準備ができるので、迷われている方は早い方がいいと思います!

 とても有意義な時間でした!ありがとうございました。元気な赤ちゃんを産めるよう頑張ります。

また、産後にぜひご相談させてください。

 

 

 

<東京都在住A様 40代 女性>

先程はお話が聞けて、ありがとうございました。こうしたお話をFPの方に初めてお話したので、大変参考になりました。

相談してよかったこと
FPの方に初めてお話をしました。相談しやすく、知らないことを知ることができ、今度は夫と一緒にお話を聞けると、一番良いと思いました。夫を巻き込むことが私の課題です。

決意したこと
仕事と子育ての両立に悩むところもありましたが、もともと貯金と旅行が趣味のようなところがあるので、資金ショートしないように、しっかり働いて、しっかり貯金したいと思いました。今後10年間が貯め時なので、しっかり貯金したいと思います!

ライフプラン表をみて
ライフプラン表をみると、いま何をしなければならないかわかりますし、夫にも具体的に話せそうで、また山下さんに話を聞きたいです。私は物件を探すだけでは今後が不安だったので、また夫婦でご相談できたら大変嬉しいです。本日は本当にありがとうございました。

 

 

 

 

<兵庫県在住 20代 女性>

相談してよかったこと
→理論と計算に基づいたライフプランと細かなプランニングをしていただいてとても助かりました。また、問題点をしっかりと指摘してくださったので、ありがたかったです。

決意したこと
→保険の見直しや将来を見据えた財源の確保をしようと決めました。

ライフプラン表やグラフを見て気づいたこと
→将来の推移が感覚でも理解できました。

このライフプラン診断を受けようかどうしようか迷っている方に一言
→住宅ローンを組むにあたり、今後の生活をやっていけるかどうが不安で悩んでいました。悩むぐらいなら診断を受けてみようと思い、山下さんにお願いしました。ライフプラン表やグラフといった目に見える形で将来を見ることで、不安に思っていたことが全てなくなりました。また、山下さんの的確なアドバイスや指摘のおかげで、今後の生活をどう送るか旦那としっかりと向き合う事ができました。悩んだら電話だけでもしてみたらいかがでしょうか。山下さんとお話するだけでも全く違ってきますよ。

 

 

 

<兵庫県在住  F様 50代 女性>

相談してよかったこと

将来不安だった点が、数値化されることにより明確になり

今後の対策が見えてきたのでとてもよかったです!

決意したこと

普段の生活費については まだまだ見直しができると思っています。

投資や節約について、自分に合った方法を

今年はじっくり検討したいと思いした。 

ライフプラン表やグラフを見て気づいたこと

グラフにしてみると一目瞭然で資産の流れがわかるので

今後のお金の使い方の大切さを実感しました。

 また投資をしていくことで、減るばかりだと思っていた資産も

運用によってはキープできることがわかり

まさにお金は生き物だなと思いました。

このライフプラン診断を受けようかどうしようかも寄っている方に一言

 人生100年時代なので、まずはライフプランでお金の動きを把握して、

今後の対策を練るのは早いのに越したことはないと思います!

 時間はあっという間にすぎるので、

思いついた時に診断してもらうのが良いと思います。

 山下先生はとても分かりやすく、また楽しくお話をしてくださるので

是非お勧めいたします!

 

 

 

<埼玉県在住 O様 30代女性>

〇相談してよかったこと
事前のヒアリングシートを入力する時点で、今まで我が家の家計についてかなり曖昧にしていたことに気付きもうすこし収支について明確化しようと思えました。

また、相談するまではなんとなく「~の出費が多すぎ!ここを抑えるべき」とお叱りを受けるんじゃないかと思っていましたが

実際は全然そんなことなく、我が家の状況をよく聞いてくださり、親身に解決策を提案していただけたので、

大変心強く、解決へ向けて動き出す原動力になりました。

〇決意したこと
家族でライフプラン表を見ながら現状と今後のライフプランについて認識を共有する。

〇ライフプラン表やグラフを見て気づいたこと

なんとなくで考えていたライフプランが実際にシュミレーションしていただいて見える化したことにより

問題点と解決すべきことが明確化し、今後の働き方について今までの考え方ではいけないと気づくことができた。

〇このライフプラン診断を受けようかどうしようかも寄っている方に一言

我が家の事情は自分にしかわからないし・・と思い込みがちですが、今回第三者に客観的に診断していただいて気付いたことはとても多かったです。

なおかつ、状況に合わせて親身に適切なアドバイスをしていただけるので、これからどうしていくべきかの道しるべができて、いよいよ動き出さなきゃ!という気持ちになりました。

堅苦しい数字ばかりの話ではないです。半分人生相談?笑 終わった後には、気持ちが軽くなっていると思います。

 

 

 

<東京都在住・Y様 ご夫婦・30代 >

〇相談してよかったこと

Web面談でも気兼ねなく相談することでき、また機会があればお願いしたいと思います。

〇ライフプラン表やグラフを見て気づいたこと

毎月の予算を立てることなく、必要なものを随時購入するといった生活をしていましたが
今回のWeb面談をきっかけにきちんと毎月の予算を立てて
(特に毎月貯蓄する資金を予め移しておく)資金管理することが大事だと気が付きました。

 

 

 

 

<東京都在住・T様 ご夫婦・30代>

〇相談してよかったこと

 住宅ローンの繰り上げ返済をなるべく早く多くやっていこうと思っていたので、その考えが誤りであると気づけたこと。

〇決意したこと

 住宅ローンの固定金利の利率をチェックし、どのように金利が変動しているか知り、変動金利の住宅ローンのメンテナンスを行っていくこと。

〇ライフプラン表やグラフを見て気づいたこと

 働き続ければ老後のお金は今のところ心配がないということ。

〇このライフプラン診断を受けようかどうしようかも寄っている方に一言

 客観的に自身のお金を見てもらい、アドバイスを受けることでとても勉強になります。これからも定期的にチェックしていきたいと思えるくらい価値のあるものなので迷ってるならば受けられた方がいいです!

 

 

 

 

 

<千葉県在住・M様 ご夫婦30代>

〇相談してよかったこと

現状の収入、貯金のペースで養育費、住宅ローン、自身の老後の資金が賄えるか不安でしたが山下先生の意見を伺っていまのペースであれば問題ないことを診断いただいて安心しました。

自分たちで将来収支の表やグラフを作成しようと思うとなかなか手間がかかってしまうためこの機会に作成していただき、今後の収支や将来的に貯まる金額の目安等確認できてよかったです。

 〇決意したこと

正社員待遇で働き続けること(稼ぐ力にしがみつくこと)の大切さがわかったため、可能な限り頑張って共働きの現状を維持したいと思いました。

〇ライフプラン表やグラフを見て気づいたこと

方働きか共働きかで家計の状況や将来手元に残るお金がかなり差が出ることは大きな気づきだと思います。

 〇このライフプラン診断を受けようかどうしようかも寄っている方に一言

私はなんとなくの家計の管理や貯金、節制で将来大丈夫なのか?という漠然とした不安を抱いており今回の診断を受けましたが、

家計の現状を洗い出し、将来希望するライフプランに合わせた収支状況を目に見える形で確認して、アドバイスをいただけたことで今後どのように行動すべきか方向性を定めることができました。

同じように迷っている方は一度ぜひ受けていただければと思います。

 

 

 

<茨城県在住 M様 20代女性>

〇相談してよかったこと

月単位や年単位では家計ことを考えてみたことはあっても

人生単位では考えることは正直できていなかったので、

自分たちのキャッシュフロー表を作っていただき

時系列と共に確認できたのが良かったです。

また、昨今自然災害が多く、持ち家を購入するか賃貸で過ごすか

どうしたらいいか悩んでいたのですが、その部分について

考え方のアドバイスをいただけたのが助かりました。

〇決意したこと

 現在の生活水準を維持して、

貯金や運用をコツコツ続けること。

〇ライフプラン表やグラフを見て気づいたこと

私は漠然と自分たちの家計に不安を抱いていましたが

ライフプラン表を見ることで、安心できる部分と

今後考えなければいけない部分が見つかり、頭の中がすっきりしました。

自分たちの場合、現状維持できれば将来の不安は少ないことが分かり、

今後家族がどう増えるのかと、家をどうするかというところが

肝になってくるなと感じました。

〇このライフプラン診断を受けようかどうしようか迷っている方に一言

 素人が一からキャッシュフロー表を作るのは難しいですし

今後の行動や選択を考える軸にもなるとも思うので

一度診断を受けてみるのは良い経験になると思います。

カテゴリ

山下FPブログ記事月別アーカイブ

インスタグラム