山下FPブログ記事

2020.04.05 /

新設!自宅でマネーのオンライン相談

 

新型コロナウイルスの影響で、対面でのご相談が安心してできない環境であります。

そこで、ZOOM(インターネットテレビ会議システム)を使い、ご自宅で

マネーのご相談ができるようにいたしました!

ご予約は、こちらまで

 

どのようなことが相談できるの?

 

                  お金の分野は6つです。↓

 

これら6つのお金の分野は独立しているので、これらを包括的に相談できるのがファイナンシャルプランナーです。

6つの分野・・・例えば「預金・投資」の分野は銀行・郵便局・証券会社です。その金融商品の相談もできますが、それらの商品説明を私がしても意味がありません。ご相談者にとってその金融商品が適切であるかどうか?は、商品の比較検討はもちろんのことですが、リスクがとれるかどうか?にあります。

資産運用するお金がととえば、1000万円あったとしますが、それは、親からの相続でもらったものなのか?長年の勤続の後、会社員を辞め、もらった退職金なのか?同じ1000万円でも意味合いが違います。その資産運用のゴールは、余裕資金なのか?生活資金なのか?そのようなことを個別対応で、オーダーメイドでご相談できるのが、私の仕事です。

なので、この6つのお金の分野の中でご相談されたいことがありましたら、なんでもご相談ください。また専門家との連携をしておりますので、必要でしたら、分野のプロに連携させていただきます。

相談日時は?

相談時間は朝8時~23時以内

平日、土日、祝日も受付しています。

 

相談方法は?

 

ZOOM(インターネットテレビシステム)です。

ご自宅にいながら、安心、安全が守れます。

 

相談料金は?

 

相談時間は1時間、1万円ですが、初回20分まで無料です。

 

ご予約方法は?

お問合せフォームからご予約お願いします。

ご予約は原則希望日の前日までにお願いします。

 

 

よくあるご質問

Q  もしも、無料相談+60分を過ぎてしまうと課金されますか?

A  いいえ、いちおう時間制限を設けていないとお互いに、緊張感がないコンサルとなってしまうので、めやすとして記載しています。目的はお悩みの解決ですから、時間の短い、長いではありません。ひょっとすると、1時間も必要ない場合もあります。またマネーのリテラシーによっては、アドバイスの内容をご理解いただくのに通常より長くお時間を頂戴する場合もあります。要は、ご自身にとって適切なアドバイスをし、問題を解決するのがゴールですから、時間が多少前後したからといって、料金が変わることはありません。

 

Q 相談をたくさんしてもよいのですか?

A はい、時間内にいくつしていただいてもかまいません。ですが私も機械ではありませんので、常識的な範囲内でお願いいたします。

 

Q ZOOMは初めてなんですが、通信料などお金がかかりますか?

A いいえ、Wi-Fi環境でインターネットにつないで受信する場合は、別料金はかかりません。私が、お送りするZOOMのURLを開始時間になりますたら、クリックした頂ければOKです。

 

Q ZOOMでオンライン相談をしたいのですが、スマホで大丈夫でしょうか?

A ご相談内容によっては画面共有しながら、ご説明する場合があります。その場合スマホですと画面が小さく見えづらいかもしれません。できれば、PCやタブレットがおすすめです。ですが、スマホでもお受付できないわけではございません。画面が小さくなることだけ、ご承知おきいただければOKです。

 

Q 相談料金は先払いですか?後払いですか?

A 先払いになります。銀行振込かクレジットカード払いです。お申込みの完了後、メールでご案内差し上げます。ご入金は、お申込みの3日以内にお願いします。

 

 

 

オンライン講座について解説動画はこちら

 

 

 

 

 

ファイナンシャルプランナーのお仕事内容は・・・

日本ファイナンシャル協会HPより

 

 

オンライン相談を利用されたお客様のご感想

オンラインを利用して、ファインナンシャルプランナーさんに、相談するのは、初めてでしたが、

違和感なく相談できてよかったです。資料をみながら説明してもらえるので、対面と同じ感じです。

お金に関しては、それぞれ事情も違うので、いろいろセミナーに参加してみましたが、自分の場合では?

の問題解決ができてよかったです。ありがとうございました。(東京在住・Aさん)

 

 

 

 

カテゴリ

山下FPブログ記事月別アーカイブ

インスタグラム