山下FPブログ記事

2019.11.13 /  ┗ FP相談終了後のご感想

子育てママのための生命保険訪問相談/尼崎市・田中けいこ様・34歳

 ┗ FP相談終了後のご感想

 

 

子育てママのための生命保険訪問相談 (体験談)

尼崎市在住 田中けいこ様(仮名)34歳 専業主婦

                             

 ご相談のきっかけは・・・

ようやく無事に出産できたら、毎日忙しくて昔はつけていた家計簿もつけることができなくて、夫の帰りも遅く将来のお金のことなどは気になりますが後回しにしていました。

お宮参りも終わり気が付くと、児童手当4か月分が振り込まれていて、これをどうしたものかと?学資保険にも入らないといけない?いままでの旦那の保険は見直ししなくていいのか?そもそも貯金はいくらぐらいする必要があるか?とか気になりました。

 

山下FPのできること・・・子育てママのための生命保険訪問相談

 

女性FPで経験豊富なので・・・

たまたまインターネットで山下さんの「子育てママのための生命保険訪問相談」を見て申し込みました。他人を自宅へ来てもらうのは抵抗があったのですが、山下さんのプロフィールを見ると、お受験などの情報も詳しそうだし、保険だけでなくゆくゆくは購入しようと思っているマイホームのことなども、相談できそうでし、女性で子育ての経験があるので、安心でした。

 

 

遺族年金、年金の話が聞けて良かった

実際に来てもらったときは、子供が泣いたり、おむつを替えたりお話が中断することもありましたが、「子どもが泣くのは運動ですよ~」と言われホッとしました。保険のことを中心に相談させていただきましたが、保険を見直す前に、遺族年金や年金の話、学費のお金などをわかりやすく解説してくれました。

 

 

 

保険の目的をハッキリさせないとムダになる!

山下さんはなんとなく保険に入るのはダメで、何のためには入るのか、目的をハッキリさせないと保険のムダが発生するといわれ、確認してもらうと、旦那の分は、会社の共済と独身の時に入った保険がダブっていましたし、私は医療特約付きの満期保険で45歳の満期を迎えると保障がすべてなくなるものでした。今は元気ですが母親ががんを患ったことがあるので、子供が生まれた以上、もしもの時に困らないように、予算を決めて生命保険と医療、がん保険にきちんと入っておこうという気持ちになりました。

 

 

 

たばこを吸わない主人の保険はネットより安かった

主人はたばこも吸わないし、元気なので、健康診断書を提出とたばこの検査をすると安くなる収入保障保険、三大疾病になったらまとまったお金がもらえる保険、私は満期の医療特約だけを見直し、医療とがん保険に加入しました。会社の保険で残す所は残し、保険料と保障のバランスがイメージどおりになりました。インターネットで自分で調べた金額より安かったので、満足しています。

 

 

 

自分で一人ではできなかったかも?

もしも一人で、保険の見直しをやろうとしても、どこがダブっているとか?将来いくら保険料があがるとか、よくわからない・・・。がん保険ひとつ選ぶにしても、保障内容の違いがチンプンカンプンで、山下さんのサポートがなかったら、途中で投げ出して保険の見直しは先送りしたかもしれません。

 

 

子供の児童手当の使い道は?

子どもの児童手当の使い道を保険で蓄えることなど、考えも浮かびませんでした。単に貯金しているだけでは、全然増えませんからね。

ネットで調べてもよくわからないので、こんなことだったらもっと早く相談すればよかったです。近いうちにマイホームを購入したいと思います。その時はまた相談にのっていただきたいです。ありがとうございました。

カテゴリ

山下FPブログ記事月別アーカイブ