山下FPブログ記事

2017.10.09 / ★保険の見直し

10月も引き続き保険の無料相談会行います

★保険の見直し

 

 

 

 

 

 

 

たがか保険、されど保険

 

9月はキャンペーンにて保険の見直し無料相談を

行いました。

 

色々な相談案件が舞い込みましたが、

これは・・・・・・と思う実例をご紹介させていただきますね。

 

 

 

 

<ご主人44歳  奥様39歳 の場合 >

 

ご主人

医療保険・・・5000円  (終身払い)

がん保険・・・2800円  (終身払い)

 

奥様

医療保険・・・3000円 (終身払い)

がん保険・・・5800円 (60歳払い込み終了)

 

ご夫婦での保険料は16600円です

 

 

保障内容は医療保険は入院5000円と手術

がん保険は診断給付金100万円と入院1万円と手術

 

 

 

すべて掛け捨てです。

 

 

 

20代に加入されると、かなり保険料は

安くなりますが、その分長く支払いますので

掛け捨ては、この事例の方より安くなったとしても

侮れません。

 

 

人生100年時代、65歳まで生きた場合の平均余命は

男性86.46

女性89.31

 

2060年には

男性87.33

女性92.72

 

会社を退職してからの

老後期間は、長いです。

 

ですので、

保険の払い方に注目しますと

 

「終身払い」は

生きている間ずっと支払うことになるので

保険料の累積金額は

当然多くなります。

 

もうすでに何年も前に

加入した場合(わたしもそうですが)以外は、

 

いちど90歳まで

その保険を継続された場合に

 

 

いったいいくら支払うことになるのか?

計算してみましょう!

 

 

このご夫婦の場合は、

 

 

約700万円になりました!!

 

医療、がん保険だけで

こんなに掛金を支払って

 

もしも、病気にならなかった場合

こんなに支払う

「価値」があるのでしょうか?

 

この事例はご夫婦で16600円の掛け捨てですが、

2万~5万の掛け捨ての保険も

多く見受けられます。

 

 

 

もしも、掛け捨てはいやだ!!

といった場合には、

 

掛け捨てでない保険も

あります。

 

それに変えた場合、

もちろん掛け捨てでないので

 

 

 

保険料は、アップしますが

(アップした金額は12000円)

 

 

70歳時点では940万円の

キヤッシュができます。

 \(◎o◎)/!

 

 

 

マイナス700万円からプラス900万円・・・

 

 

 

どんな保険?

ご興味ありますか?

 

 

海外の保険ではありません・・・

 

 

 

普通に国内で販売している

保険です。

 

工夫ひとつで、

十分、ムダのない保険設計は

可能なのです。

 

ご自身に合う、合わないというお話は

まずは、相談してみてから

ご判断くださいね。

 

めんどうだから・・・・

どうせ大したことはない・・・・

など

 

 

お金を大切に思わない方に

「金運」はやってきません

(ー_ー)!!

 

 

10月も好評のため

保険料見直し無料相談会を

行っています。

 

 

保険証券

年金定期便

などご持参の上

 

お気軽にお申し込みください。

 

 

このHPのお問合せから

 

またはお電話0798-36-4877 (9時~20時)まで、

 

お願いいたします

山下FPブログ記事月別アーカイブ