山下FPブログ記事

2016.06.19 /

子育てママのための保険訪問相談

banner_hokenhoumon

対象エリア・・・全国対応

 

 

主婦の働き方についてもアドバイス

子育て中のママは忙しくて、外出するのも一苦労。

そんなママのために、子育て経験ありのファイナンシャルプランナー山下が、オンラインにてアドバイスさせていただきます。

私は、大学生の子を持つ母親ですが、専業主婦10年を経て、ゼロから起業し独立系FPとなりました。

近くに両親が住んでいるでもなく、プリスクール(無認可保育園)で働いたお金が保育園代に消える時期が何年も続き悩んだ時期もありました。

18年前から「待機児童をなくす」と国の掛け声ばかりで、仕事を持たない専業主婦は保育園にはいれるはずもありません。

今思えばそれでも仕事をして、起業してよかったと思いますので、もしも働く、働かないなど主婦の働生き方についてお悩みがあるようでしたら、

保険だけでなく、主婦の働き方もアドバイスさせていただきます。 

よそと比較しないでご家庭にあった保障は?

「学資保険は入っておくべき?また保険料はどのぐらい?」

「子供が生まれた!夫や自分の生命保険・医療保険はこれでいい?」

「念願のマイホーム購入!生命保険を見直し節約したい」

「貯金が苦手・・・家計の見直しをしてお金を貯めたい」

「児童手当の有効な活用方法は?」

「働きたいが、夫の扶養から外れると不利?」

など気になることなんでもご相談ください。

 

低金利で保険で貯金など意味がないという意見もありますが、

今回のコロナ禍の件で、飲食店やフリーランスの方々の多く大打撃を受けています。

飲食店でアルバイトしながら親の仕送りでやりくりしている大学生なども

苦しい台所事情。大学を中退する可能性もあるかもしれません。

 

お子さんの誕生の時に、いくら教育資金を用意するか?様々な事情があると思いますが、

こんな非常事態に、満額の学費を準備している家庭と半分ぐらいしか用意していない家庭

どちらが良かったかわかります。

 

もちろん家計バランスを見ながらお金を貯めていかないと

いけませんが、優先順位をつけしっかり教育費は、貯めておきたいものです。

 

お子様の性格や得意な事もお教えします

将来のライフプラン、教育進路、そのお子様の性格や得意な事、向いているお稽古や習い事など

赤ちゃんの性格・持ち味分析シートを作成してご相談お受けしています。

 

保険だけでなく、家計のやりくり、住宅購入や老後資金まで、きちんと総合的にオンラインで

アドバイスさせていただきます。
 

毎月先着3名様限定です

ご訪問はいまのところ、コロナの影響で中止しています。

再開するときは、またこのHPでお知らせいたします。

 

ただいまのところ、

毎月先着3組様とさせていただいております。

 

ご希望の日時など調整させていただきますので、候補日程を2~3、

お問合せフォームの備考欄に書いてください、

 

家計相談も希望の場合は、お申込みの際におっしゃってください。

(事前に記入していただく家計診断シートをお送りいたします)
 

 

申込み方法

① ご予約

当ウェブサイトのメールフォームの「保険訪問無料相談予約」から。

または、お電話 0798-36-4877(9時~20時)にてご予約願います。

 

② オンライン相談日時決定

保険の大まかなお悩みやご希望等お伝えください。
(希望に日時や、相談したいことを備考欄にご記入し送信)

③ オンライン保険相談

ご相談当日は、ご自宅で赤ちゃんのお世話をしながら、ゆっくり保険

ご自宅でご相談ができます。

途中赤ちゃんのお世話(授乳など)もご遠慮なく。

④ 山下からのできること

プロの目から見て、改善すべき点などございましたら、アドバイスいたします。

今ご加入されている生命保険の診断ご希望の場合は、保険証券や設計書など内容のわかるものをご用意ください。

オンライン画面での拝見となります。保険証券の見方など解説させていただきます。

※ご要望がない限り、保険商品のおすすめはありませんので、ご安心ください。
 

<お願い>

子育てママのための保険オンラインサービスを受けていただいた方に体験談をお願いしています。(任意)

コロナの影響で相談したいけど困っているママも多いと思いますので、

ご協力いただけましたらうれしいです。
 

お客様のお声

尼崎市・田中けいこ様 34歳 専業主婦

神戸市・山本ようこ様 41歳 共働き主婦

 

山下からの解説動画

 

カテゴリ

山下FPブログ記事月別アーカイブ

インスタグラム