山下FPブログ記事

2016.06.10 / ★生命保険の見直しのステップ

若者の高血圧は保険加入では、NG

★生命保険の見直しのステップ

 

 

 

 

 

保険の見直しでは、旧の保険の良いところを残し

 

問題となるケース、これは改良版に変更したほうがいい場合などあれば、

 

新しいものに入り直して、旧のタイプを解約または、払い済みにします。

 

ここで問題は、新しく入り直すにあたり、健康状態を問われます。

 

 

たとえば、健康診断で血圧が高く、再検査、などありましても

 

人間、年をとればだんだん血管年齢も上がり、高血圧気味になります。

 

ですが、若い方、20代の高血圧は保険業界では、NGです。

 

ずいぶん、緩和され、高血圧に方でも、割りまし保険料ではなく

 

通常の料率で、加入できるようになりましたが・・・。

 

 

たとえばとある保険会社では 上が149、下が89

この範囲を超えますと、加入できない保険商品もあります。

(保険会社と商品によりこの基準は異なります)

 

 

  まったくNGではないのですが、高血圧でひっかかった!

  それだけで、選ぶより選ばれる、

 

  逆選択になってしまうわけです。

 

  ですので、

 

保険の見直しのだいいち優先順位は

健康なうち、健康診断で異常の指摘、経過観察などがないうちにやらねばいけません。

 

   

 

 

山下FPブログ記事月別アーカイブ