山下FPブログ記事

2016.04.26 / ★ 健康とおかねの話

健康であり続けることが肝(しょうが酢)

★ 健康とおかねの話

収入の中から、何にどう使うか?

 

生活費、教育費、老後の資金、行き先は様々

 

その中で、つい見落としがちなのが、

 

「健康管理」です。

 

健康を害してしまい、大病になったら、大変です。

 

収入が一時期、または長期にわたり、

 

病気を治療するために費やされることになります。

 

そこで、一番大事なのは、「健康であり続けること」

 

 

このショウガ酢は、2週間で血管年齢が20歳は若返ると

テレビで放送されてから、実際に試してみることにしました。

 

 

 

ショウガ100グラム、酢(黒酢がベスト)100CC、はちみつ30グラム

 

途中はちみつは高価なので家計が悲鳴をあげましたので

「ラカント」または「てんさい糖」に変更。

 

もうすでに、3週間は経過しているかと思います。

 

一日私は2回、ヨーグルトにかけたり、そのままドリンクにまぜたり

サラダのチキンにかけたりして摂取(大匙1杯30グラム)

 

すると最近は体温が36.5° をキープ(前は35°代でした)

 

すごいね!ショウガ酢!!

 

がんは、体温が1度下がると暴れだすようです。

女性にとって冷え性は、婦人疾患を呼び起こします。

 

抗がん作用もあるみたい。

 

ちなみに、

金時しょうがが良いそうです。

http://gan-chiryo.com/01/0004.html

 

 

 

山下FPブログ記事月別アーカイブ