山下FPブログ記事

2016.04.02 / ★マイナス金利の影響

フラット35の金利、4月も下がりました!

★マイナス金利の影響







フラット35の金利、4月も下がりました!


●フラット35の金利、4月も下がりました!


マイナス金利の影響を受け、今月の金利、フラット35また下がりました!


え?フラット何?という方は、こちらをお読みください。

http://www.flat35.com/



住宅ローンの王道は、低金利の時に、できるだけ長く低い金利で固定化するでしたね?


その金利は、マイナス金利の影響で、ありえない記録を更新しています。


先月もありえない!とわめいてしまいましたが、今月もさらにありえない記録を


更新してしまいました!


フラット35 自己資金10%(物件価格の)の場合


21年~35年の借入期間では、 1.19

15年~20年の借入期間では、 1.02


さらに、驚くことにフラット35Sに該当すれば、

※フラット35Sがわからない方はこちらをお読みください。

http://www.flat35.com/loan/flat35s/


21年~35年の借入期間では、 1.19%▲0.3%=0.89

15年~20年の借入期間では、 1.02%▲0.3%=0.72


どうでしょう?マイナス金利前にみなさんがこぞって選択していた変動金利

のような、金利水準がずっと変わらず固定になります!


フラット35S、すごいです!


フラット35のマイナス要因に、団体生命保険は別途必要となり

これにう~ん?と首をかしげるかたいらっしゃいますが、

きちんと計算してみましょう!民間の団体生命保険がわりになる生命保険も

ございますから。若い!タバコ吸わない!健康!の三拍子がそろえば、

安くなりますから、ご心配なく。


住宅購入の予算から、ローンまでトータルにアドバイスいたします。


お申し込み、お問合せはこちら0798-36-4877 山下FP企画まで

◆マイホーム購入家計診断 30,000+税(32,400円)がおすすめです。

http://yy-hoken.com/blocks/index/00001


















山下FPブログ記事月別アーカイブ