山下FPブログ記事

2015.12.22 / ★資産運用・経済の見通し等

補正予算案3.3兆円を閣議決定

★資産運用・経済の見通し等

補正予算案3.3兆円を閣議決定

 

政府は18日、2015年度補正予算案を閣議決定しました。

 

一億総活躍社会の実現に向けた政策やTPPの国内対策を柱に3兆3213億円としました。

 

主な内容は次の通りです。

 

(一億総活躍社会の実現)

 

・低所得の年金受給者に3万円給付(約1100万人) 3390億円

・介護の施設整備や人材育成             1366億円

・地方創生交付金(少子化対策など)         1000億円

・保育所の整備                    511億円

 

(TPP対策)

 

・畜産の競争力強化に向けた基金            610億円

・木材・水産業の生産性向上              515億円

 

(災害復旧・減災)

 

・地震や大雨への防災                2642億円

・水道施設の耐震化                  285億円

 

(その他)

 

・国や自治体のサイバー対策              520億円

・中小企業の省エネ対策                442億円

・シリア、イラクの難民対策              385億円

山下FPブログ記事月別アーカイブ