山下FPブログ記事

2015.11.24 / ★資産運用・経済の見通し等

USJが初めてTDL超え?

★資産運用・経済の見通し等

USJが初めてTDL超え?

 

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の10月の入場者数は、前年比20%増の175万人となり、過去最高を記録しました。

 

ハロウィーンのイベント効果で、関西以外から広域に集客し、全体を押し上げ、訪日外国人客も前年の2倍近くに伸びました。

 

昨年までは休日が中心だったイベントを毎日開催し、夕方から大勢のゾンビが園内を歩き回る演出が話題を呼びました。

 

ハリーポッターのエリアも引き続き好調でした。

 

一方、TDL(東京ディズニーランド)とTDS(東京ディズニーシ―)の合計の入場者数が10月としては過去最高でした。

 

定番のハロウィーンイベントでは、期間限定のパレードや仮装を楽しむ人で賑わいました。

 

TDLとTDSは単月での入場者数を公表していませんが、USJの試算によりますと、10月の入場者数についてUSJがTDLを単月で初めて超えたようです。

 

ハウステンボスも10月は前年を上回るなど、ハロウィーン効果によりテーマパークの10月の入場者数は、好調に推移しました。

 

テーマパーク、好調です。

統計では、ブログに書いていますように、有効求人倍率は24年ぶりの高水準1.23倍。確実に景気は良くなっていると実感できます。

過去ブログ↓

http://ameblo.jp/yy-hoken/entry-12083648722.html

 

景気がこのまま回復することを願いつつ、これからのマネーのアクションプランを考えていきましょう。

山下FPブログ記事月別アーカイブ