山下FPブログ記事

2015.08.16 / ★ダイエットと家計

旅行太りになってしまった・・・対策

★ダイエットと家計

週末は、ゆる~いダイエットのお話です。

お盆休みも終わり、明日からお仕事ですね・・・



旅行で、飛行機に何時間も乗っていて、あっ!太った!!

と焦っている方、いらっしゃるのではないですか?

この私も、実はそうです。。。。(泣)

12時間ほど、飛行機に乗ってました。

で、体重計に乗ると、確実に2キロ、増えました。

きゃ~!!!!!大変!!

でも仕方ないです。

食べるのを制限していたとはいえ、

飛行機の機内食、

じっとしているだけなのに、5時間~6時間おきに食事

かつ軽食。

ブロイラー状態ですね(笑)

いらないといいにくく、

じ~っとみつめていたら

クロワッサンにをかじり、

フルーツやチーズも食べちゃいました!


ああ・・・誘惑に勝てません。


JALの機内食おいし~いし。。。



トホホ・・・意志コンニャク!

あっ、そういう話ではなく、

増えた体重の減らし方ですね。。。

短期間でも増えた体重をそのまま放置していると

脂肪になります。

そこで、帰宅して24時間以内にやるべきことは、

むくみをとること。

増えた体重のほとんどは水分!

塩分の多いお食事を食べ続けた結果

体にはたっぷりの水分(むくみ)が。

そこで、てっとりばやくむくみをとるには、

「たつぷり汗をかく」 (お風呂、半身浴、サウナなどお好みでOK)

「塩分のない軽食(糖質抜き)」 (プロテイン、野菜スムージーなど)

「たつぷりの睡眠」  (夜10時~午前2時のゴールデンタイムにはかならず睡眠)

この3つと

気になるところ、特に足をオイルマッサージ(スベルトなどお好みのマッサージオイルでOK)


これをすぐ実行しますと

短期間の体重増となる、機内食太りは

とりあえず、解消されると思います。



帰宅してから、すぐ実行!これがポイントですよ。


山下FPブログ記事月別アーカイブ