山下FPブログ記事

2011.09.07 / ★過去ブログ

あいおい生命と日本興亜の終身保険

★過去ブログ
今月は、本当にバタバタとしています。

というのも、

10月以降、


あいおい生命と三井住友海上きらめき生命が合併⇒保険商品の一本化

損保ジャパンひまわり生命と日本興亜生命が合併⇒保険商品の一本化


経営統合のための合併ですので、合併前(9月)の申し込み分は
合併後も継続します。



特にこの合併で、影響がでるのは、短期払いの低解約終身保険・・・・

あいおい生命は、戻り率が良かったのですが、10月以降は低くなる見通し。
※なくなるわけではありません。

日本興亜損保は、一部一時金(頭金)を少し入れると、戻り率が跳ね上がり
良くなっていたのが、10月以降は一部一時金(頭金)の設計は廃止。



長期金利も1%を切り、債権での運用環境は厳しく、
保険会社も、短期払いの終身保険を廃止する傾向の中、
この2社の終身保険は、積立機能を持ったすぐれた商品でしたが、
10月以降の統合により、保険会社もその点を見直す対象の商品となるそうです。


フラット35Sも今月申し込みで終了、
合併前の保険商品も今月申し込みで終了

駆け込み需要です・・・・・

山下FPブログ記事月別アーカイブ