山下FPブログ記事

2009.02.14 / ★過去ブログ

生命保険・損害保険会社の決算発表されました!

★過去ブログ

昨日、生命保険会社、損害保険会社の決算が発表となりました。

昨年の世界同時株安、円高の影響を受けて、最終損益が黒字となったのは

金持ち保険会社といわれる、国内大手生保4社、(責任準備金を取り崩して、黒字で

日本生命、第一生命生命、明治安田生命、住友生命)

AIGショックから、売却、合併の話がすすんでいないアリコ、AIGエジソン、AIGスター
は赤字転落

損害保険会社では、円高と株安とさらに、自動車保険離れが影響しており、

大手3社(損保ジャパン、ニッセイ同和、富士火災)など、赤字となりました。


責任準備金の取り崩しが発生したたも、各社とも財務体質の健全性の指標となる

「ソルベンシーマージン比率」が前年度よりもマイナス・・・

今後、規模の小さい会社は、吸収、合併され、生き残りを図る見通し。


だいたい、多すぎると思いません?保険会社・・・

よく似た、保険がいっぱいあって、同じ保険会社だけでなく、他社も比較しないといけないので、

見積り打つだけでも、大変です。代理店としての事務負担も相当なものです。

いま、取り扱っている保険会社はちなみに
      こちら↓

●生命保険会社
・アイエヌジー
・あいおい
・アクサ
・アクサフィフィナンシャル
・アメリカンファミリー(アフラック)
・アリコジャパン
・AIGエジソン
・AIGスター
・オリッス
・ソニー
・損保ジャパンひまわり生命
・東京海上日動あんしん生命
・東京海上フィナンシャル生命
・日本興亜生命
・日本生命
・富士生命
・マスミューチュアル
・三井海上きらめき生命

●損害保険会社
・あいおい損保
・AIU
・セコム損保
・ソニー損保
・損害保険ジャパン
・そんぽ24損害保険
・チューリッヒ・インシュアランス
・東京海上日動火災保険
・三井海上火災保険

山下FPブログ記事月別アーカイブ