山下FPブログ記事

2008.03.27 / ★過去ブログ

中学受験

★過去ブログ
最近、急増している中学受験相談・・・・

もちろん、FPなのでそのお金のやりくりについての相談です。

中学受験を考えているが、いったいいくら、かかるのか、また中学~高校~大学までいったいいくらかかるのか?

もちろん、いったいいくらかかるのか、公式なデーターをもとにお話しますし、よく雑誌でも学費〇〇円かかる・・・・といわれていますよね。


私立中学の授業料も大変ですが、それ以外にかかる費用もバカになりません。

たとえば、国際交流をはかるため、お互いの学校で、短期留学をさせるような制度があったり、(希望者のみですが)

難関中学に合格したとしても、新1年生から塾通いを開始されるケースはかなり一般的な常識のようです。

中学合格までに散々お金を使ったのに、また塾???
そうなんです、難関中学に合格しても、授業についていくためには、さらに塾・・・

常に塾に支払うお金は必要となるようですね。(中には自主勉強でがんばる方もいらっしゃいますが)

ライフプランでこの教育費が非常に重くのしかかり、先ごろの、教育事情もふまえ、

ゆとり教育の弊害を考えさせられますね。

山下FPブログ記事月別アーカイブ