山下FPブログ記事

2007.08.22 / ★過去ブログ

世界同時株安!日経平均大幅下落!そして円高へ・・・・・

★過去ブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
FPが語る!ハッピー☆リタイアまであと7300日(20年)達成への道のり   第20号

<難しい言葉はありません。ズバリ、簡単かつ明瞭な言葉で本音トーク!
自分のリタイア後の人生をより豊かに、安心して過ごすには
少しばかりの知恵と行動力さえあれば、OKです。
7300日後があなたと私のゴールです。
自分自身が描く豊かな老後をめざしてともに、がんばりましょう!>

→☆ヤマシタFPプランニング

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  
〇 初めてこのメルマガをお読みになられる方へ

このメルマガは、今から約20年後に間違いなくやってくる老後の生活を豊かに送りたい
(ハッピー☆リタイアといいます)方のために
今から、なにを考えておくべきなのか、どうしたらよいのか、日々のFP業務を通して
ご紹介したいと思います。
 難しいことはありません。「なるほど・・・そうか!」と気づいていただき、
ゆっくりと行動していただければOKです。
(なにしろ20年という道のりです。たまには、道草もいたします。笑)
 ご相談のご依頼も気軽にお声をかけていただきFPを上手に利用していただければと思います。

☆ヤマシタFPプランニングのアドバイスポリシーはこちら!

マンションってどうよ・・・住宅ローン四天王としてコラム月2回執筆中!
             こちらもご参考に

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今回のテーマ

世界同時株安!日経平均大幅下落!そして円高へ・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




みなさま、こんにちは、メルマガ発行者のヤマシタです。


はやいもので、もう8月も半ばを過ぎようとしています。
お盆真っ盛りのとき、家族で鳥取に行ってきました。
鳥取砂丘はやけどするぐらい砂が熱く早々に引き上げてまいりましたが
鳥取の海、透明度が高くきれいでした。(白イカや岩かき、豆腐ちくわなど海の幸、最高!)

また鳥取の人は親切で素朴で、単なる観光客の私たちに、これほど
親切にしてくれるのかと感激いたしました。
日本のいいところ、意外と知らないだけかも知れません・・・・。


それはそうと、
先日(8月17日)は日本株の大幅下落、(ITバブル崩壊以来、7年ぶりの暴落)
また為替も1ドル=113円までいっきに
円高となり株・為替相場が大変混乱した一日でした。

ハッピーリタイアをめざしてお金に働いてもらっているのにこの相場下落により
なんで~というお気持ちの方、多いかと思います。
(もちろん、私もいろいろやっていますので、同じです。)

ただ、今回の株安はろうばい売りが入り、かなり投資家心理の影響が強く出たといわれています。
人って、不安になると冷静な判断ができないじゃないですか・・・・・
売りが売りを呼んだということでしょうか。(株というものは、それだけ繊細なものです。)


2月の上海市場が発端となった世界同時株安に比べ今回は円高がいっきに進むダブルパンチ・・・・・
国際分散投資型の投信でさえもマイナスになっているケースも見受けられます。

でも、今回の件も、個人投資家である私たちにとって、悲観モードに陥る必要はありません。
なぜなら、少なくともハッピーリタイアを目指している皆様は、
分散投資をしているからです。(そうでない方、これからでも遅くないです)



おさらいですが、なぜ、分散投資をするのかというと・・・・
マーケットは常に、呼吸をしている、生き物です。



上昇したマーケットはいつかは下がります。
底を打てば、またいつか上昇いたします。

ただし、どのマーケットがどのタイミングで底を打ち、また上昇するかは不明・・・・・
投資のプロ、高名な経済学者、アナリストでさえも、ピタリとその分岐点(買い時・売り時)
を当てることは不可能です。


ならば、すべてのマーケット(大きく分けて海外株式・日本株式・海外債券・日本債券)
に資金を分散投資し、何があってもそのマーケットに存在し続けることが、肝要です。

個人投資家にはそれが可能ですが、ファンドの運用者など投資のプロは常に短期的な結果を常に
求められるため、やがてマーケットが回復することなど、待つことはゆるされません。・・・



というわけで、当初自分が決めたポートフォリオ(各資産の比率)のなかで、小さくしぼんだ株式の比率は
しばらく様子をみて、リバランスをいたしましょう。






きょうのまとめ

長期国際分散投資においてあるマーケット(今回は株)が下落したとしてもあわてる必要はありません。
長期的にみれば、グラフのぎざぎざに過ぎません。(一喜一憂は不要です。)
自分の当初の想定したポートフォリオが崩れるようでしたら、リバランスをしましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

住宅ローンや教育費、老後の資金が心配な方・・・・・
これを機会に、ライフプランの見直し・点検をしませんか?
生命保険診断・ライフプラン・住宅ローン相談のお申し込み受付中。
 お申し込み先 0120-715-396(非通知・携帯ご利用できません。)  
AM9時~PM18時  
または、メール  でお気軽にお問い合わせください。
山下FP企画HP・・・・http://www.yy-hoken.com/もご参考に。
※スカイプでのFP相談始めました。お気軽にお問い合わせくださいね。
※メールのお問い合わせ・お申し込みはいつでもどうぞ!
※   ご質問は必ず返信しています。皆さんが参考になると思われるご質問内容は
    公開させていただく場合がありますのでご了承ください。

山下FPブログ記事月別アーカイブ