山下FPブログ記事

2007.05.20 / ★過去ブログ

「本当に心配なのは女性の老後の1人暮らし・・・・」

★過去ブログ
  
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●今回のテーマは ハッピー☆リタイアにむかって今なすべきこと

    「本当に心配なのは女性の老後の1人暮らし・・・・」

●おまけコーナー・・ヤマシタの子育て奮闘記・・・教育ママで何が悪い?
    

     「五木 寛之氏のインタビューの記事を読んで」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こんにちは、メルマガ発行者のヤマシタです。
 
お知らせ・・・・今週は遺族年金の落とし穴について、ブログで紹介しています。
        こちらもご参考に!




いつまでも、寒いですね。
風邪をひいたのか、
病院にいくと風邪?花粉症?マスクをかけている人・・・
いっぱいいました!
皆様は大丈夫ですか?



さて、今回は特に女性のための老後のお話をしたいと思います。



過去、メルマガで平均寿命のことを書いたと思います・・・・。(ここで、もう一度復習しましょう。)

女性・・・・85.3歳
男性・・・・78.4歳 (厚生労働省平成15年簡易生命表より)

これは世界一です。
 
WHOは平均寿命の他に、健康でいられる寿命を健康寿命として発表していますが
これも日本が世界一です。

女性・・・・75.8歳
男性・・・・71.4歳  (WHO世界保健報告2002年より)




定年も65歳といったところでしょうか、それでも65歳から健康寿命まで
女性の場合10年
平均寿命まで20年あります。
健康である期間10年、健康でない期間10年・・・・合計20年をどう乗り切るか
考えておかなくてはいけません。



※ちなみに男性の場合、健康で元気でいる期間は65歳から6年、
           健康でない期間はそれから7年
           合計11年間
女性に比べ、男性が健康で元気である期間は6年とはるかに短いです。



同じリタイアプランを考える上でも、男性の場合と女性の場合では、
この結果からも異なりますよね。
夫婦でリタイアプランを考える上でも残された妻がどうやって
健康でない10年を乗り切るのか考えておかなくてはいけません。

いろいろなケースがありますが、
特に人生いちばん最後の部分・・・・病気がちな最後の10年を安心して暮らすためには?


資産運用?それも当然必要です。
60歳では遅いから今皆様、知恵をしぼってがんばっているわけです。



でも、資産運用は運用次第で結果がことなる成績表と同じ・・・。
もっと安心がほしい!という方は、


生命保険の活用があります。


保険の使い方を間違えれば、
時にはボデイブローのように家計を圧迫することがありますが、
うまく利用すれば、こんなに頼れるものはない。
といったところでしょうか・・・・・・。
  


資産運用でハッピー☆リタイアを目指すことにプラスして、
次回はいかに上手に生命保険を活用するのかを
お話したいと思います。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おまけコーナー・・ヤマシタの子育て奮闘記・・・教育ママで何が悪い?
    

     「五木 寛之氏のインタビューの記事」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

FP(ファイナンシャル・プランナー)っていつもお金の話ばかりしているようですが、
(まあ、最期はそうなってしまいますが)


作家の五木寛之氏がPHP・創刊60周年記念4月号のインタビューで大変心に
残る事を語っていましたので、ご紹介します。

(以下一部抜粋)

世の中には喜びだけ満ちているものではありません。
真面目に努力しても、夢が叶う人はほんの僅かです。

また、生まれながらに身体に障害をもつ子もいれば、
10代のときからオリンピックで活躍する子もいる。

これは親の責任でも何でもない。
その不平等さが、この世界そのものなのです。

この世界は矛盾と不条理で満ちあふれています。
善が栄えて悪が滅びるわけじゃない。

何も悪いことをしなくても不幸に見舞われることもある。
でも、そんな世の中でも生きていかなくてはいけない。

それが人間の宿命なのです。

(以上)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


2007年・新年度に向けて新しいスタートにライフプランの見直し・点検をしませんか?
生命保険診断・ライフプラン・住宅ローン相談のお申し込み受付中。
 お申し込み先 0120-715-396(非通知・携帯ご利用できません。)  
AM9時~PM18時  
または、メール  でお気軽にお問い合わせください。
山下FP企画HP・・・・http://www.yy-hoken.com/もご参考に。
※スカイプでのFP相談始めました。お気軽にお問い合わせくださいね。
※メールのお問い合わせ・お申し込みはいつでもどうぞ!
※   ご質問は必ず返信しています。皆さんが参考になると思われるご質問内容は
    公開させていただく場合がありますのでご了承ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■








山下FPブログ記事月別アーカイブ