ニュース&トピックス

2017.04.19

20313091

 

 

 

 

 

 

中古住宅に無料で瑕疵保険

大手住宅メーカー10社による優良ストック住宅推進協議会は、

同協議会が売買を仲介する中古住宅に欠陥が見つかった場合に、

修繕費用を補償する専用の「瑕疵(かし)保険」を無料で付けるサービスを4月より開始しました。

一般的な住宅では6万円ほどの保険料を買い手が支払うことが多いですが、

同協議会が代わりに負担し、中古住宅の流通を後押しします。

物件によって引き渡しから最大5年間、建物から欠陥が見つかった場合に

1千万円まで修繕費を補償します。

通常、瑕疵保険を付けるには事前に劣化状況を調べる住宅診断(インスペクション)が必須ですが、

同協議会の物件は定期点検や専門家が査定しているため、

6万円程度かかるインスペクションも不要としました。

 

 

 

この大手10社の一定基準を満たした 中古住宅はスムストックというそうです!

いわゆる中古住宅の「ブランド」ですね! くわしくはこちら ↓

 

http://www.reform-online.jp/news/housemaker/9651.php

 

まだまだ使える中古住宅をリノベして、若い人が暮らす そうなれば、高いと言われる戸建も手が届きそうですね

ニュース&トピックス月別アーカイブ