ニュース&トピックス

2017.08.01

住宅ローン金利大手4行が引き上げ [2017年8月1日]

大手銀行4行が、8月に適用する住宅ローン金利を引き上げました。

 


三菱東京UFJ銀行は、10年固定型の最優遇金利を0.1%上げて年0.8%にしました。
三井住友、三井住友信託、りそなの3行もそれぞれ0.05%引き上げました。
一方、みずほは0.85%と前月から据え置きました。

 

10年物など固定型の住宅ローン金利は、長期金利をもとに各行が毎月決めています。
7月は長期金利が0.07~0.1%程度で推移し、6月と比べて上昇しました。

 


米連邦準備理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)は金融緩和縮小の方針を検討しており、

市場では長期金利は今後も上昇するとの見方が広がっています。

 

 

10年固定は、変動金利に比べ、お得感満載でしたが、
じりじりと上がってきますと、魅力がなくなります。

 

IMG_5083

2017.05.10

5月13日(土)セミナー 満員御礼 追加日程のお知らせ

セミナー&メディア

5月27日

 

 

 

 

 

 

 

5月13日(土)開催 おかげさまで、20代~30代のためのお金が貯まる仕組みづくりセミナー 満席となりました。

 

追加日程のお知らせです。

 

5月27日(土) 追加開催いたします!

 

このテーマでのセミナーはしばらく開催予定はありません。

 

 

気になっていたけど・・・と思っていらっしゃる方はぜひお見逃しなく!

 

 

お申込みはこちら

 

 

 

 

 

2017.05.09

住宅ローンは手数料にご用心!

IMG_6829

 

 

 

 

 

 

 

先日のご相談は、住宅ローン

 

不動産屋さんで、すすめられた住宅ローンは

フラット35

 

みなさんはローンを利用するとき

 

 

どこで利用しますか?

 

よくあるのは、ご近所、駅前の銀行

 

「え?何がいけないのでしょうか?」

 

いけないワケではありませんが、

 

ベストである可能性は低いです。

 

フラット 35

1500万円 20年

金利0.98%

の借入れですが、

 

注目するのはその事務手数料

 

不動産屋さんにすすめられたものは

 

A銀行・・・300,000円

(借り入れ金額の2%)

 

ですが、

B銀行では、162000円

(借入金額の1.03%)

 

C銀行では147000円

(借入金額の0.98%)

 

 

A銀行とC銀行では153000円の差があります。

 

 

なんとなく、不動産屋さんに、紹介されたから・・・

それでは、ベストな住宅ローンを選択できません。

 

 

しっかり比較検討しましょう!

 

 

もちろん、そのローンが利用できる物件である

 

融資審査がOK!というのが 大前提です

 

 

 

 

ニュース&トピックス月別アーカイブ